Home » Seminar » ジオコミュニケーション研究会

ジオコミュニケーション研究会

ジオコミュニケーションという概念は一部では取り上げられはじめているものの、その定義や内容に、十分な共通理解のない、新たな開拓分野です。「ジオで起こる諸問題」「ジオで出会う諸学問」「水との闘いから地域を開いた讃岐から、世界への新たな学問体系の発信」。諸科学による問題へのアプローチとして、「Action Reserch」の方法論を重視しています。

本研究会は、こうした認識のもと、地球を介した人と人とのコミュニケーション、あるいは、 地球と人とのコミュニケーションの諸相を研究します。

年次シンポジウム

第1回水文化・水環境シンポジウム「ジオコミュニケーション学構築をめざして」
2013.02.06 香川大学 遠隔教育調査研究室
第2回水文化・水環境シンポジウム「ジオコミュニケーション学構築をめざして」
2014.02.07 香川大学 遠隔教育調査研究室
国際シンポジウム「アジア太平洋域の水危機に立ち向かう」
2015.02.10-12 香川大学 オリーブスクエア・研究交流棟

セミナー

2013年度

GCS1 バングラデシュにコレラ流行をもたらす大気海洋結合システムの変動
2013.05.02 13:00-14:30 香川大学 遠隔教育調査研究室
橋爪真弘氏(長崎大学熱帯医学研究所)
名倉元樹氏(海洋研究開発機構地球環境変動領域)
寺尾 徹氏(香川大学教育学部)
GCS2 日本結核史を追う―病原体理解からの時間軸再構築―
2013.06.13 13:00-14:30 香川大学 遠隔教育調査研究室
和田崇之氏(長崎大学熱帯医学研究所)
GCS3 気候変動のもとでの河川と災害をめぐるジオコミュニケーション
2013.09.07 17:00-19:00 香川大学 遠隔教育調査研究室 / Rachel Carson Center, Munich (vClassによる遠隔セミナー)
Prof. Subashisa Dutta (Indian Institute of Technology Guwahati)
Dr. Tapas Karmaker (Thaper University)
GCS4 数理科学の展開とその社会的応用
2014.01.13-14 香川大学 遠隔教育調査研究室(13日), 幸町北422教室(14日)
青木高明氏 (香川大学教育学部) (13日)
寺尾 徹氏 (香川大学教育学部) (13日)
近江崇宏氏 (東京大学) (14日)
藤原直哉氏 (東京大学生産技術研究所) (14日)
GCS5 「豊島」への社会学的アプローチとその課題①
2014.03.17 14:40-16:10 香川大学 遠隔教育調査研究室
藤本延啓氏 (熊本学園大学社会福祉学部福祉環境学科)

2014年度

GCS6 環境団体訴訟の必要性と意義
2014.11.06 14:40-16:10 香川大学 遠隔教育調査研究室
小澤久仁男氏 (香川大学法学部)
GCS7 香川大学水Projectをめぐって
2015.02.17-18 香川大学 遠隔教育調査研究室
GCS8 地震・津波を知り南海トラフ巨大地震に備えるーそのとき、高松に何が起きるか
2015.03.25 15:00-18:00 高松市二番丁コミュニティーセンター
岡村 眞氏 (高知大学総合研究センター)
堀込智之氏 (元宮城県立石巻工業高等学校)

2015年度

GCS09 熱ストレスの評価指標の気象学的検討
2015.07.15 16:20-17:50 香川大学 遠隔教育調査研究室
大橋唯太氏 (岡山理科大学・気象学)
GCS10 化学
2015.11.25 14:00-16:00 香川大学 遠隔教育調査研究室
高木由美子氏 (香川大学教育学部・有機化学)
GCS11 Rain Museum as a Geopark
2016.01.20 香川大学 遠隔教育調査研究室
Hiambok Jones Syiemlieh氏 (North Eastern Hill University, India, Geomorphology)
Abhik Chakraborty氏 (伊豆半島Geopark)
篠原 渉氏 (香川大学教育学部・生物学)
Ajit Tyagi氏 (Ministry of Earth Science, India, Meteorology)

2016年度

GCS12 豊島の歴史をつなぐ
2017.02.18 13:30-14:30 香川大学 411教室
大川真郎氏 (豊島弁護団副団長・元日弁連事務総長)
GCS13 東日本大震災を伝える―香川の教育者の卵たちへ(仮題)
2017.03.27 13:30-15:50
堀込智之氏(元石巻工業高校教頭)
徳水博志氏(一般社団法人雄勝花物語共同代表・宮城教育大学非常勤講師)

ワークショップ

2013年度

GCW2 気象庁の瀬戸内海高解像度モデル
2014.02.26 15:30-16:30 香川大学 遠隔教育調査研究室
高谷祐吉氏(大阪管区気象台気象防災部)

© ICEDS Kagawa University, 2015